『韓フェス2008』秋のラインナップ!!

シネマートからこの秋の韓流シネマフェスティバルの上映予定作品が発表になりましたね。今のところ17作品あります。

詳しくはここで。

作品の期待度アンケートをやっています。

期待度が高い作品は上映日数が多くなるんですよね~☆

私的には

Oretachi オ・マンソク、リュ・ドックァン、イ・ソンギュンの『俺たちの町』

(原題)私たちの町

Img_movie_6year キム・ハヌル、ユン・ゲサンの『6年も恋愛中』

(原題)6年目の恋愛中

Hoshikara チョン・ジヒョン、ファン・ジョンミンの『星から来た男』

(原題)スーパーマンだった男

Return キム・ミョンミン、ユン・ジュンサンの『リターン』

(原題)リターン

などは観ておきたい作品だなぁ~movie

チャン・ジン監督の『正しく生きよう』やカン・ドンウォン君の『M』、ソン・ガンホの『優雅な世界』も見逃せないかな~。

う~~~ん!上映日程が早く知りたいです。スケジュールを調整しないと・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (3)

韓流シネマ・フェスティバル2008

今年3月に開催される「韓流シネマフェスティバル」の上映作品です。

『まぶしい日に』 (パク・シニャン / ソ・シネ / イェ・ジウォン)
『ひまわり』 (キム・レウォン / ホ・イジェ / キム・ヘスク)
『最強ロマンス』 (イ・ドンウク / ヒョンヨン / イ・ジョンホン)
『覆面ダルホ』 (チャ・テヒョン / イ・ソヨン / イム・チェム)
『SOO(原題)』 (チ・ジニ / カン・ソンヨン / ムン・ソングン)
『なつかしの庭』 (チ・ジニ / ヨム・ジュンア)
『家族の誕生』 (オム・テウン / ムン・ソリ / コ・ドゥシム)
『マドレーヌ』 (チョ・インソン / シン・ミナ / パク・チョンア)
『ジェニ、ジュノ』 (キム・ヘソン / パク・ミンジ / ソ・ミンジョン)
『残酷な出勤』 (キム・スロ / イ・ソンギュン / コ・ウナ)
『暴力サークル』 (チョン・ギョンホ / キム・ヘソン / イ・テソン)
『ハーブ』 (カン・ヘジョン / チョン・ギョンホ / ぺ・ジョンオク)
『恋の潜伏捜査』 (キム・ソナ / コン・ユ / ナム・サンミ)
『台風太陽~君がいた夏~』 (チョン・ジョンミョン / キム・ガンウ / チョ・イジン

続きを読む "韓流シネマ・フェスティバル2008"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

『花影』プレミアム上映会

2 先日チケットが届きました。

レウォン君の日本映画初出演の映画です。

相手役には山本未来。レウォン君の母親役には『初恋』でシンジャの母親を演じたパク・チョンスが出演してます。パク・チョンスに関しては『チャングム』の容信(ヨンシン)女官長といったほうが分かりやすいのかしら・・・

1_2 この花影の文字はレウォン君の直筆だそうですよ。

一般公開は来週の予定だとか。

上映会はクリスマスイブ。さて、映画の出来はいかに?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『約束』 ついに上映!

ニュースはこちら

Promise

旧夕張市民会館再オープン「復活祭」の為に来日されるようですね。

ニュースにもあるようにパク・シニャン氏は自らの希望で映画を持ってきてくれるようです。

ノーギャラで旅費も自己負担!

その上、無料上映会です!う~ん 頭が下がりますねぇ。

夕張 ファイテーン! シニャン氏 최고!!!

しっかし、日刊スポーツさん。シニャン氏に敬称をつけるかせめてフルネームにしなさいよ(T_T)

「パク」はないでしょ「パク」は!(ー_ー)!!

続きを読む "『約束』 ついに上映!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

『韓シネ』はインソン君!!!

『韓シネ2007』のオープニングゲストはインソン君に決定しました~~!

これは頑張ってゲットしたいです!

でもその前に8月25日に仕事を休めるかどうかが問題だ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『韓フェス』ラインナップ!!

Logo_hanfes2007

上映作品が発表されましたね。

******************************

『卑劣な街』 チョ・インソン

『レストレス~中天~』 チョン・ウソン キム・テヒ

『ミスター・ロビンの口説き方』 オム・ジョンファ ダニエル・へニー

『女教授』 チ・ジニ ムン・ソリ

『角砂糖』 イム・スジョン ユ・オソン

『マイボス・マイヒーロー2 リターンズ』 チョン・ジュノ

『サム~SOME~』 コ・ス ソン・ジヒョ

『愛する時に話すこと』 ハン・ソッキュ キム・ジス

『公共の敵2 新たなる戦い』 ソル・ギョング チョン・ジュノ

『恋愛の目的』 パク・ヘイル カン・へジョン

『強敵』 パク・チュンフン チョン・ジョンミョン

『甘く、殺伐とした恋人』 チェ・ガンヒ パク・ヨンウ

『浜辺の女』 キム・スンウ コ・ヒョンジョン

『多細胞少女』 キム・オクビン パク・チヌ

『拍手する時に去れ』 チャ・スンウォン シン・ハギュン

『ウォンタクの天使』 イ・ミヌ ハ・ハ

『ピーターパンの公式』 オン・ジュワン キム・ホジョン

『ソウルウェディング~花嫁はギャングスター3~』 イ・ボムス スー・チー

『手紙』 パク・シニャン チェ・ジンシル

『約束』 パク・シニャン チョン・ドヨン

『人生の路(みち)』 べ・チャンホ カン・ギファ

『20のアイデンティティー 異共』 リュ・スンボム ポン・テギュ

以上22本の豪華ラインナップですね~!

見たい作品は多々ありますが何本観れるかな~☆

まだ詳しい日程は発表されてないけど、スケジュール調整がつくといいんだけどなぁ~・・・

| | コメント (2) | トラックバック (3)

韓流シネマ・フェスティバル2007

まだ日程は定かではありませんがこの夏ごろ『韓流シネマ・フェスティバル2007~ルネサンス~』がまたまた開催されます!

Img_title_hiretsu 今のところの上映予定作品は『マルチュク青春通り』や『情愛(結婚は狂気なことだ)』のユ・ハ監督作品でインソン君主演の『卑劣な街』

Img_title_mrrobin オム・ジョンファ、ダニエル・へニー共演の『ミスターロビンの口説き方』

Img_title_onnakyoju チ・ジニ、ムン・ソリ共演の『女教授(女教授の陰密な魅力

この3本がラインアップされています。

この後も続々と上映作品が発表されていくと思いますのでこの夏、また韓流映画が熱くなるんじゃないでしょうか!!

昨年は20本の韓国映画が上映されましたが今年は何本の作品が挙がってくるんでしょうかね~☆ワクワクします♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

日韓合作映画~イ・ジュンギ~

Index001 『初恋の雪 ヴァージン・スノー』

いよいよ3月公開になりますね。『ちょこっと情報』にも載せておきましたので興味のある方はどうぞ。

監督: ハン・サンヒ
脚本: 伴一彦
撮影: 石原 興
美術: 犬塚 進、カン・スン・ヨン

[キャスト]

イ・ジュンギ
宮﨑あおい
塩谷 瞬
森田彩華
柳生みゆ
乙葉
余 貴美子

*******************************

このところ日本映画に韓国俳優が出演することが多くなってきましたね。

2月24日からはキム・スンウssiの出演する『素敵な夜、僕にください』が、3月3日からはコン・ユ君が出演する『龍が如く』が公開されます。そして同じく3月にジュンギ君の『初恋の雪 ヴァージン・スノー』も公開となるわけです。

ジュンギ君も見たいけど興味があるのは岸谷五朗、北村一樹という個性派の中でコン・ユ君がどんな姿を見せてくれるのかたのしみです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

芸術の秋 映画の秋!

9月に入り秋風も吹くようになりだいぶ過ごしやすくなってきましたね。

秋といえばなんと言っても『食欲の秋』ですが、それと同じように芸術鑑賞の秋でもありますね。で、私としての芸術鑑賞といえば『映画』なんですが映画界もこの秋から暮れ、お正月ロードショーまでの期間は公開ラッシュとなります。

韓国映画も次々と新しい映画のHPが作成されてきました。

20060904_tengun 9月初旬の『グエムル』そして9日からの『弓』『スーパースター カム・サヨン』『四月の雪 ディレクターズ・カット完全版』に続いて23日には『天軍』『イルマーレ』(これは韓国映画じゃないですが原作が韓国映画ということで・・・)が公開されます。

そして10月には『チャーミング・ガール』『ドラゴン・スクワッド』( ホ・ジュノが出演する香港映画)『トンマッコルへようこそ』が
20060908_my_shine 11月には『サッド・ムービー』『ユア・マイ・サンシャイン』『家門の危機』『ウィンター・ソング』(チ・ジニが出演する香港映画)が公開される予定です。

12月にはいると『ファミリー』『王の男』『Mr.ソクラテス』『とかげの可愛い嘘(原題:とかげ)』『百万長者の初恋』が公開になり新春ロードショーとしてImg_1028258_33302948_8 『夏物語』『マジシャンズ』『墨攻』『鰐 ワニ』(キム・ギドク初監督作)なども公開予定になっています。

いくつか公式サイトができているものは右側の『ちょこっと情報』に載せましたので参考にしてください。

全部劇場で観たいと思ってはいますが果たして何作観られるか・・・

20060829_sad Img_1028258_33302948_6
Img_1028258_33302948_7

 

                                                     

************************************

《おまけ》

Movie_20060904_jung_sp シネマート六本木で9月30日から『チョン・ウソンスペシャル』として「デイジー」<アナザーバージョン>(チョン・ウソンの視点で語られる真実の愛の物語)
「MUSA -武士―」
「私の頭の中の消しゴム」が10月27日まで順次公開されます。

『デイジー』アナザーバージョンは興味ありますねぇ☆

| | コメント (7) | トラックバック (2)

今日の「日曜洋画劇場」で・・

Tube_1 パク・サンミョン主演の『TUBE~チューブ~』が放送されます。

Tube_2 Tube_3

ぺ・ドゥナやキム・ソックンなどの個性派面々をそろえたハードアクションムービーです。

好き嫌い別れる映画だとは思いますが私は結構楽しめました。後になって「公証人真下正義」を見た時部分的にこの映画に似てる!って思ったんですよね~。

脇役に「チェオクの剣」でイ・ウォネを演じたクォン・オジュンや「屋根ネコ」でチョン・ダビンの弟役を演じたポン・テギュ、「ナイスガイ」「美しき野獣」のソン・ビョンホなども出演しています。

以前に書いたレビューはここ

ただ、残念ながら吹き替えですがね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)