« 災難☆ | トップページ | 『絶対の愛』 »

『ミスターロビンの口説き方』

Mrr

「韓シネ2007」で上映の時に見逃してしまったダニエルの映画第一作目の主演作品。やっと見ました〜☆

[制 作 年] 2006年
[原    題] Mr.
[監    督] キム・サンウ
[出    演]

 オム・ジョンファ  → キム・ミンジュン
  ダニエル・ヘニー  → ロビン・ヘイドン
ムンス    → ジュニョン 
キム・ギヒョン   → ミンジュン父
オ・ミヨン   → ミンジュン母
夏木陽介     →三善会長
      

[ストーリー]Fo1

外資系企業に勤めるミンジュンは、香港での休暇を恋人にすっぽかされ、傷心のまま帰国した。翌朝の出勤途中、うっかり前の車に衝突したミンジュンは、車の修理代を要求する外国人ロビン・ハイデンから逃れようと浅知恵を弄するものの、彼は携帯電話のカメラで証拠の写真を撮り、意気揚々とその場から去っていった。そしてその日、会社に赴任したCEOこそが、他ならぬロビンその人だった……。
***********************************

コケティッシュな魅力を持つオム・ジョンファ。男の我が儘には弱く恋愛ベタででもちょっと鼻っ柱の強い女を演じたら本当に上手な女優さんですよね。

実は個人的にはちょっとアクが強い顔立ちで『12月の熱帯夜』とかは苦手な部類なんだけど『シングルス』『私の小さなピアニスト』『ホン班長』などで演じているキャラクターには共感できるものがあり可愛いな〜って思うんですよね。

一方、ダニエル・へニーはもうメチャクチャカッコいい!好きとか嫌いとかは別にしてあの笑顔やあのスタイル、スマートな仕草にはフラフラ〜♪ってしちゃいますよねぇ(笑)
もう何が違うってアジア系の俳優がどんなにがんばっても同じことをやったらただの「キザ男」になってしまうことが自然に出来るってことがね〜♪
外見の造りって大事よねぇ☆

ストーリーはよくあるパターンで先が読めちゃう感じがしますがこの二人のやり取りがなかなかオシャレでちょっぴり大人のラブコメ映画として十分楽しめました。
いやいや、ロビンを落とそうとあれこれ画策するミンジュンの赤っ恥なほどの行動には過去を振り返ると笑えないものがありますよ(爆)

ラストはやっぱり韓国人の恋愛や結婚観がロビンとは違うって言うオチなんでしょうかね(^_^.)

この予告編とはかなり違う映画だったわ(笑)

|

« 災難☆ | トップページ | 『絶対の愛』 »

韓国映画(ま行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/40044998

この記事へのトラックバック一覧です: 『ミスターロビンの口説き方』:

» ミスターロビンの口説き方 [スンホニ ときどき Jisub のちODA]
オム・ジョンファとダニエルヘニーのラブコメ。 [続きを読む]

受信: 2008/03/02 00:24

« 災難☆ | トップページ | 『絶対の愛』 »