« 『守護天使』 全16話 | トップページ | 『プラダを着た悪魔』 »

『とかげの可愛い嘘』

407[制 作 年] 2006年
[原    題] (とかげ)
[監    督] カン・ジウン

[出    演] 

カン・ヘジョン   → イ・アリ
チョ・スンウ   → チャ・ジョガン
カン・シニル    → チョガンの父
イ・ジェヨン    → ソジョン僧侶 
パク・シネ  → ピョン・ピョンジャ 
パク・コンテ   → 子ども時代のジョガン
ピョン・ジュヨン  →子ども時代のアリ

【ストーリー】01_3 ある日ジョガンの学校に黄色いレインコートを着た不思議な女の子が転校してくる。名前はアリ。その黄色いレインコートは自分に触ると災いが起こるからだと言う。みんなは気味悪がって近づかないけれどジョガンはアリに興味津々。二人は仲良くなるがある雨の日、レインコートを二人で分け合ったことでジョガンはアリに触れてしまう。翌日ジョガンははしかに罹り病気が治って学校に出て行くとアリの姿はなかった。

C0001117_0 そして10年。高校生になったジョガンに突然アリからの連絡が入りアリが住んでいた寺へと向かい再会する。10年の空白がなかったように仲良く過ごす二人だがアリが家に帰ると言う日の朝、アリが食べたがっていたすしを用意してくれたジョガンに軽くキスをしてしまう。そのせいなのかジョガンはインフルエンザに罹って入院。再びその間にアリの姿は消えてしまっていた。

さらに八年の時が過ぎ銀行員になったジョガンは今もアリが忘れられずにいた。そしてまた何事もなかったようにアリはジョガンの前に姿を現す・・・。

*******************************

この当時まだ二人が恋人同士であったという事もあり、話題性はあったものの映画の興行成績としてはイマイチだったようですね。

しかし、チョ・スンウは永遠の青年ですね〜、やっぱり。ワニ&ジュナの時のような美少年さは無くなりつつありますがさわやかな青年のイメージは相変わらずでした。

カン・へジョンも相変わらずちょっと変な女の子を好演していて二人並ぶ姿はとても微笑ましくかわいらしく見えました。

そしていつも思うのですが韓国の子役たちの演じる子どもたちは何とも言えぬかわいらしさがありますね。

なのに・・・何故この映画の評価が低いのかはやはりストーリーがあまりにも使い古された設定だったからではないでしょうか。

韓国物と言えば誰もが口をついて出る難病。成就しない初恋。確かにおとぎ話のようにメルヘンチックなストーリーで、ずっと一人を想い続けることの美しさを描いてはいるのですがいい加減食傷気味の観客には「またか!」と思わざるを得ないような気がしました。

そのせいかラストでUFOを待つ二人の美しくも悲しいシーンとなるはずの場面でもなぜか感情移入が出来ないままになってしまいました。

役者は揃っていてもやはりストーリーの斬新さに欠けることがこんなにも影響してくるんだということなんでしょうね。

でも、高校生の時に再会したアリが結婚相手は『銀行員』と言った事でジョガンは銀行員になったのにそれを『つまらない職業』と言い捨ててしまうアリや、八年後突如銀行に現れたアリをまた消えてしまわないように顧客を待たして置いてでもアリの元へ行って座っているいすの足に自分の靴ヒモでアリの足を括り付けておくジョガンの姿はとても可愛く思えましたね。  

|

« 『守護天使』 全16話 | トップページ | 『プラダを着た悪魔』 »

韓国映画(た行)」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!キャサリンさん!
あんにょぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~ん!

えぇ~!チョ・スンウとカン・ヘジョンって付き合ってるの???
知らんかったよぉ~エーン。

そうそう!子供さん達ってすごく目が大きくてキラキラして!将来有望かもですね♪

チョ・スンウの知的なところがまたいいんですよね!
彼にはドンドン映画に出演してもらいたいです!

投稿: あっしゅ | 2007/05/22 14:41

あっしゅさん、アンニョンニョン!!
残念ながら別れてしまったようですがこの撮影の時は
まだきっと恋人同士だったんじゃないかな。
韓国の子役の演技力は高いですよね~
いつも子役に泣かされてしまいます(笑)

チョ・スンウは本当に役者気質に長けているような気がします。キム・ヘスと共演した『詐欺師』が見てみたいな~

投稿: キャサリン | 2007/05/23 09:59

■キャサリンさん♪
おはようございます。 ご無沙汰してます。
最近は あんまり映画館で韓国映画もやってなくて...録画したこの映画みました。 チョスンウよかったけどなぁ~。。。カンヘジョンについては○×▲でした(笑)

この頃はたしかにエイズとかそういうネタのもの多かったし...展開が似てる映画多かったかもですけど...時間をおいて 今みてみると なかなかいい感じでした。

また遊びにきますね~☆

投稿: じゅん | 2010/04/30 08:06

じゅんさん!わ~お久しぶりですね~wink
このところ全然更新してなかったから(笑)

だいぶ前に見た映画ですが、2006年の映画にしてはやっぱり題材が古い感じはしますが、根底に流れる初恋定義は韓国物らしいですね。

チョ・スンウは本当に純粋な青年から凶悪な人間まで多彩に演じられる役者さんだと思います。

また、いらしてくださいね。

投稿: キャサリン | 2010/05/07 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/14956495

この記事へのトラックバック一覧です: 『とかげの可愛い嘘』:

» とかげの可愛い嘘 [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
評価:★5点(満点10点) 2006年 117min 監督:カン・ジウン 出演:チョ・スンウ 、カン・ヘジョン 、カン・シニル 、チョン・ソンファ 、イ・ジェヨン[俳優] 、パク・コンテ どうしてそんなに彼女は嘘をついちゃうのか???彼女....... [続きを読む]

受信: 2007/05/21 23:07

« 『守護天使』 全16話 | トップページ | 『プラダを着た悪魔』 »