« 『復活』複雑な人間模様でした・・・ | トップページ | 日韓合作映画~イ・ジュンギ~ »

『夏物語』

A1e0672c47[制 作 年] 2006年
[原    題] その年の夏 
[監    督] チョ・グンシク

[出    演] 

イ・ビョンホン   → ユン・ソギョン
スエ     → ソ・ジョンイン
オ・ダルス    → ナム・ギュンス
イ・セウン     → イ・スジン 
チョン・ソギョン  → キム・マンドク
イ・ヘウン    → エレーナ
ナ・ギス     → ソギョン
ユ・ヘジン  → キムPD       

*以下はネタバレです。

【ストーリー】332073 誰にでも忘れられない恋がある。誰にでももう一度謝りたい人がいる。

あの日、あの時、あの手を離しさえしなければ・・・・

人望が厚く、女子学生の憧れでもある元大学教授のユン・ソギョンは60歳を越えた今も独身を貫いていた。そんなソギョンのもとにテレビ局員で元教え子のイ・スジンが訪ねてくる。『初恋の相手を探す』という企画の番組の為の取材の申し込みだった。

『死ぬ前にもう一度会いたい人は・・・』という問いかけにソギョンは一冊の本を渡し、若い頃に出会った女性を探してもらうことを依頼する。スジンは番組プロデューサーと共にソギョンがボランティアに行った「スネリ」の村を訪ねるがそこで二人が耳にした事実は意外なものだった・・・・

人類が月に最初の一歩を投じた1969年夏。軍事政権下の韓国は自由を求める学生との抗争がだんだんと熱を帯びてくる日々が続いていた。。

学生運動にも興味を持たないソギョンは父のうるさい干渉からも逃げるように農村ボランティアの要員として参加するが作業はサボってばかり。その日も自転車を勝手に使い村はずれまで来ていた。古い空き家のような民家の前を通りかかった時にソギョンは歌を歌いながら作業をする若い女性ジョンインを目にする。

ジョンインは村にある図書館の史書として働いているが村人からは少し距離をおいて生活していた。父親が北に亡命したという理由で差別を受けていたのだ。しかしそんな中でも凛として健気に生きる姿にソギョンは次第と引かれていく。ジョンインもまたいつしか彼の優しさに触れ思いを寄せ合うのだが・・・・・

*******************************40841_a

イ・ビョンホンが大学生から60代までを演じていると話題になっていましたがビジュアル的にはちょっと無理があるのは否めませんでしたね。でもそれなりに大学生時代の彼は若々しく見えました。Tシャツ姿が多かったので改めて胸板の厚さや腕の筋肉に目がいってしまいましたね〜(笑)さすが鍛えていらっしゃる!!

ファッションはあのマダラ模様のパンツに違和感を覚える方もいたようですがあのパンツ・・・というよりズボンはこの時代物のストーリーにはよく出てくるものでチャン・ドンゴンの『チング』でもぺ・ヨンジュンの『初恋』にも出てきたデザインです。当時流行ったんでしょうね、きっと。

イビョンホンも然ることながらこの映画ではスエの演技が光っていました。ドラマ『ラブレター』のときはあまり好感が持てなかったのですが『ファミリー』も『ウェディングキャンペーン』もこの映画も彼女の演技はとてもいいです。細やかな感情表現が上手ですね。本来はきっと明るい女性だったんだろうに過酷な運命がジョンインの笑顔に影を指し、常に見せる寂しげな笑顔に強く心惹かれました。連行された刑務所の中で見せる演技も胸が痛くなるほどでした。

51201_1 そしてスネリの村の自然風景はとても綺麗でした。韓国映画に出てくる田舎の風景は日本ととてもよく似ていて親しみがもてますね。ジョンインが元家族と住んでいたというあの家はとても情緒があり素敵な家でした。

とても印象的だったのは学校での映画上映会のときソギョンがジョンインのために用意した特等席。あのシーンは美しかった!ジョンインに降りかかる悲劇の前に訪れたささやかな幸せだっただけに心に強く残ったのかもしれません。

二人をつなぐキーポイントとなった手紙の代わりのしおり。韓ドラお得意のグッズですが(一般的にはネックレスが多いかな・・・)うまく使われていましたね。あの水虫のキムPDが持っていたなんて・・・・

66134_l 終盤のエピソードも綺麗にまとめられていて良かったと思いますがやっぱり韓国映画は死んじゃっているのよね〜・・

病床に臥せっていてもいいから生きているうちにソギョンに会わせてあげたかった・・・・・でもそれって興醒めな演出なのかしら?

|

« 『復活』複雑な人間模様でした・・・ | トップページ | 日韓合作映画~イ・ジュンギ~ »

韓国映画(な行)」カテゴリの記事

コメント

ねーさん
私はなぜだか難波の映画館で見てきました。
そういえば、チングでチャン・ドンゴンはいてたっ。

朝早い飛行機でいって
そのまま難波の映画館で
朝一番の回をみたもんですから
ほぼ熟睡(~_~;)
かろうじてストーリーは分かりましたが。
ビョンホンの大学生は
かなり辛いです。


投稿: sayaka | 2007/02/06 00:19

sayakaさん、オム・テウンまでの暇つぶしに観たんじゃないですか(笑)
やっぱさすがに大学生はキビシイですかね〜☆でも私的には60才のほうが違和感があったかも(^^ゞ
あのスボンのデザインは結構多いけど柄は微妙に違うんですよねぇ〜♪

投稿: キャサリン | 2007/02/06 20:24

あんにょにょぉ~ん!キャサリンさんっ!こんばんわナリぃ~♪

うんうん!
最後はやっぱり死んでしまってるんだよねぇ~!

ボクも逢わせてあげたかったな、、、。
逢いたくて逢いたくて
久しぶりに二人見つめた瞬間、駆け出し抱きしめあう、、、そして涙。
こんな展開を期待していたんだけどね。

前半はあまりにもイ・ビョンホンが昔過ぎてアレレって感じだったけど、後半は見ごたえ十分だったですよぉ~!

もっともっと泣ける韓国映画のラブ・ストーリーもの何か知りませんか!教えてぇ~!
「ファミリー」も早く観らねば!

投稿: あっしゅ | 2007/09/07 20:13

あっしゅさん、あにょにょ~~ん(笑)
やっぱねぇ、韓ドラの王道は清らかな愛と死ですもんね~。
でも生きて再会して欲しかったなぁ。

前半はどうも受け付けない人が多そうです(笑)

>もっともっと泣ける韓国映画のラブ・ストー
>リーもの何か知りませんか!教えてぇ~!
う~~~m、泣けるのねぇ・・・
私ラブストーリーではあまり泣けなくて・・・
何か探しておきます、ハイ。

投稿: キャサリン | 2007/09/10 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/13739985

この記事へのトラックバック一覧です: 『夏物語』:

» 夏物語 [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
前半は非常に設定が芋臭かったけど、後半からの展開に唖然!白熱したイ・ビョンホンのラブ・ストーリーは久しぶりに観たような気がする。 評価:★6点(満点10点) 20....... [続きを読む]

受信: 2007/09/07 20:14

« 『復活』複雑な人間模様でした・・・ | トップページ | 日韓合作映画~イ・ジュンギ~ »