« 『家紋の危機』 | トップページ | 『プアゾン』 »

『ドクターK』

『ドクターポン』からの流れでドクターつながりってわけじゃないですよ(笑)。キム・ヘス繋がりでこの映画を見ました。

Kedv308

[製 作 年] 1998年
[原    題] ドクターK  K 
[監    督 脚  本] カク・キョンテク

[出    演] 

チャ・インピョ   → カン・ジミン 
キム・ヘス    → ピョ・ジス 
ユ・インチョン   → イ・ソクミョン
キム・ハヌル   → オ・セヨン
パク・サンミョン   → パク・ホドン レジデント
ソ・テファ     → レジデント
アン・ジェモ   → インターン
      

【ストーリー】Image_4

神経外科レジデント4年のカン・ジミンは「神医」と呼ばれるほどの腕の持ち主で、光より速く手を動かさない限り不可能と言われる幼児の脳手術を3度も成功させる。
しかし、神経外科長イ・ソンミョンは彼の神業を信じることができず、手術現場を録画したビデオを外国に送り彼の秘密を探ろうとする。
一方、イ・ソンミョンの姪で、医大でジミンと同期だったピョ・ジスは医大時代から慕っていたカン・ジミンを守るため、いとこのイ・ソンミョンに逆らってジミンが望むとおりに手術の準備を整える。

*********************************

『チング』や『タイフーン』のカク・キョンテク監督の作品ですね。『チング』の前に作られた作品となります。

内容とかは全然知らなかったんだけどチャ・インピョの出演作ということで前から見たかったんです。DVDの販売はちょっと前からしていたんですがこのほどやっとレンタルショップにも並ぶようになったのでさっそく借りてみてみました。

う〜ん・・・内容は漫画的ですね。サイコドクターというのか特殊能力を持った神経外科医のお話でした。ストーリーは『世にも奇妙な物語』とか『あなたの知らない世界 神秘編』見たいな作りです。

1998年に作られて1999年早々に公開された映画なのでもう7年以上も前の作品なのにキム・ハヌルって全然かわってないのにびっくりしました。キム・ヘスやチャ・インピョ、インターン役で出ているアン・ジェモ達は今と変化が見られるのにキム・ハヌルだけは演技も外見も殆どかわっていないみたいな気がするんですけど・・・(え!?褒め言葉にはなってないって・・・そうかな・・・?)

ストーリーも作りも悪くはないんですが感情が入らないというかなんというか・・・。決して面白くないわけじゃないんですがね。チャ・インピョファンなら見ておいてもいいんじゃないでしょうか。特に『星に願いを』のときの彼が好きなら雰囲気かぶってますから。

キム・ヘスは今回、知的な感じがよく出ていて白衣姿が似合ってました。

ちょっと気になるって方はレンタルショップに出てますし、「衛星放送」が見られる方は10日の金曜日、10:00〜12:00で放送されますのでよかったらどうぞみてください。

|

« 『家紋の危機』 | トップページ | 『プアゾン』 »

韓国映画(た行)」カテゴリの記事

コメント

キャサリンさん、こちらでもあんにょん♪
私は宇宙人かしらん?って思ちゃったよ~
あははは・・
あまり見かけない不思議なお話でしたね!
チャ・インピョさんの目力きいてましたね!
うん、ハヌルさん雰囲気変わってないですね!
今も若いって事かな?
TBありがとうございます。私もしました~

投稿: 青き星 | 2006/11/10 16:06

青き星さんこっちもコメントありがとうございます~!
『宇宙人説』笑えます!巫女の血筋だったみたいね。

チャ・インピョはあまり画面で見かけないので残念なんですが目に力ありますよね~♪
キム・ハヌルってほんと年を取らない感じがします。若い頃が老けてたから(笑)かしら・・・

投稿: キャサリン | 2006/11/12 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/12593737

この記事へのトラックバック一覧です: 『ドクターK』:

» ドクターK [青き星に]
チャインピョさん(ジミン役)・キムヘスさん(ジス役)・キムハルヌさん(セヨン役)出演の「ドクターK」見ました。 [続きを読む]

受信: 2006/11/10 16:02

« 『家紋の危機』 | トップページ | 『プアゾン』 »