« 『春が来れば』 | トップページ | 『うつせみ』 »

『非日常的な彼女』

051125_hinichijyo02_1[制 作 年] 2004年
[原    題] ドンテルパパ 

[監    督] イ・サンフン
[出    演] 

チョン・ウンイン  → キム・チョルス 
チェ・ミンソ   → イ・エラン 
ユ・スンホ   → キム・チョウォン 
イ・ヨンジャ  → コン・スンミ 
イ・ウンギョン  → エレナ・キム 
イム・ホ   → リス( ニューハーフ)
        

【ストーリー】Cover エランは、タバコを舌に押し付けて消したり、ミニスカートで男に飛び蹴りをくらわすなどハチャメチャな女子高生。同じ高校生のチョルスと愛を交わしママになってしまう。ところが厳格な両親の怒りを買って、彼女はアメリカへ強制留学。かくして赤ん坊は宅急便で父親の元に届けられ…。9年後、ふたりが一夜を過ごしたモーテルの名前をいただいたチョウォンは父親のチョルスと幸せに過ごしていた。そんなとき、アメリカに留学していたエランが韓国に帰ってきた。子供を捨てたことを後悔しているエランはチュルソと再会。チョウォンが自分が生んだ息子と知った彼女は、自分が母親だと名乗らせてくれとチュルソに懇願するのだが…。

*********************************

『グッキ』のサンフンオッパことチョン・ウンインと『悲しき恋歌』『ラブレター』で主役の子役を演じたユ・スンホの笑って泣けるハートフルコメディーです。

A12c4c2e_sususnsus_1 何よりもこのユ・スンホ君の演技力に脱帽です。

誰よりもチョウォンを愛しているが世間一般的には「場末のキャバレーで働いている放蕩親父」が育てたにしては心優しく素直に育っているチョウォン。が、しかし一般常識や言葉遣い、大人に対する物腰などは子供の域を超えている。このギャップが面白いですね。それは風呂場でやくざに話しかけるシーンや学校で書いた作文、家に来たお客さんにまず起こす行動などに描かれていて思わず笑ってしまいます。そんな反面、父親を心から愛し、慕い、父親の相談相手になったり、子供らしく抱きついたり、母を求めながらも父親が傷つくことを思いやり、その思いを自分の心の中に押し込めてまで父を応援する優しい心根に思いっきり泣かされました。

051125_hinichijyo04 チョ・ウンインも独特な顔つきで悪役っぽいのですがチョウォンを信じ、心から愛する人間味のあるダメ親父をうまく演じていました。歌もうまいし、女装もかなりキモくって面白かったです(笑)

03_1 女装といえば『チャングムの誓い』で王を演じたイム・ホがチョルスを愛するニューハーフの役で登場します。『チャングム』ファンが見たらひっくり返るかも〜☆でもこれがなかなかのナイスキャラなんですよ!

04_large_1 母親役のエランを演じるのは『亡国のイージス』で口の利けない対日工作員の役でハードなアクションを見せてくれましたがここではぶっ飛んだ女子高生と捨ててしまった子供を想う母親役を好演しています。

しかし!しかし!韓国映画のこのジャンルにありがちなチョルスとエランのあのエピソードは『ありえね〜〜!』って思わず笑っちゃいました(笑)

B級コメディーの王道とも言えるべきこの作品ですが韓国映画のこのジャンルは私の一番好きな部分かもしれません。ところどころに小さなオチがあったり前半笑わせといて後半思いっきり泣かせてきたり、でもそのままでは終わらないで必ず最後のオチを作ってくるところなど今まで見てきた韓国映画にも多いのですが決して嫌じゃないんですね〜、私。

昨年12月に小さな1劇場のみの上映で見た方も少ないと思いますがレンタルされていますのでお時間ありましたらぜひどうぞ!

ちなみに原題の『ドンテルパパ』は『Don't tell papa』のことのようです。『猟奇的な彼女』の二番煎じのような邦題よりこっちに方がいいと思うのですがねぇ・・・

|

« 『春が来れば』 | トップページ | 『うつせみ』 »

韓国映画(は行)」カテゴリの記事

コメント

ねーさん
まだシンファ熱、引きません(~_~;)

この映画ねぇ
「金返せ~!!」と
思わず叫んだ一本。
高校生は無茶だ、絶対。

投稿: sayaka | 2006/10/03 17:07

さやかさん、神話は当分続くことでしょう(笑)

私には面白く見れたんですがさやかさんの感性には合わなかったようですね。
韓国映画はこういうモラルを全く無視した設定が多いですが細かいことにこだわらなければかなり面白いと思うのですが・・・

まっ、好みがありますからねぇ^_^;

投稿: キャサリン | 2006/10/05 16:29

あんにょんにょにょにょ~ん!
キャサリンさん!コメントありがとっ!

いつもはこういったコメディは7点つけちゃうんだけど、前半のノリがどうしても受け入れられなくて!
後半ユ・スンホの演技に圧倒されて泣いちゃいましたけどねぇ~!
邦題についてもどうかな?って思ったり!もうちょっとイイ付け方があるだろ~みたいな(笑)!

投稿: あっしゅ | 2007/09/24 00:45

あっしゅさん、あんにょにょ~~~~ん☆

前半のあの設定とどう見ても「高校生は無理だろ!」っと叫びたくなるチョン・ウンイン達(笑)確かに引いてしまうかも・・・

でも、スンホ君のかわいさと健気さに思わず涙してしまうんですよね~。

無理な部分に目をつぶれば私的には結構面白かったです。
タイトルはひどいけどね~(笑)

投稿: キャサリン | 2007/09/24 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/12082181

この記事へのトラックバック一覧です: 『非日常的な彼女』:

» 「亡国のイージス」テレビ放映決定! [現役雑誌記者による、ブログ日記]
小滝祥平氏プロデュースの「亡国のイージス」のテレビ放映が決定した。 [続きを読む]

受信: 2006/10/05 18:25

» 韓国ドラマ「悲しき恋歌」主演はクォン・サンウです。 [韓国ドラマはこんなに種類があります!]
韓国ドラマ「悲しき恋歌」出演クォン・サンウ、キム・ヒソン、ヨン・ジョンフンなど全20話出演は「天国の階段」などで人気を博したクォン・サンウ、「ウェディング・ドレス」「ミスターQ」などに出演しているキム・ヒソン、「ローズマリー」などに出演しているヨン・ジョンフンなどのキャスト陣です。この韓国ドラマ「悲しき恋歌」の舞台はニューヨークで切ないストーリーです。当初出演するはずだったソン・スンホンが兵役により急遽降板してクォン・サンウになったことでも注目を浴びたドラマです。この韓国ドラ...... [続きを読む]

受信: 2007/08/03 23:23

» 非日常的な彼女 [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
子役のユ・スンホ。彼に泣かされたぁ〜!かなりの演技力だった。今後の活躍に期待! 評価:★6点(満点10点) 2004年 102min 監督:イ・サンフン 出演:チョン・ウンイン 、ユ・スンホ 、チェ・ミンソ 、イム・ホ 、イ・ウンギョン  ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/24 00:45

« 『春が来れば』 | トップページ | 『うつせみ』 »