« 『グエムル −漢江の怪物−』 | トップページ | 『スーパースター カム・サヨン』 »

『僕の、世界の中心は、君だ。』

Main1[制 作 年] 2005年
[原    題] 波浪注意報 
[原    作] 片山恭一「世界の中心で,愛をさけぶ」

[出    演] 

チャ・テヒョン  → キム・スホ
ソン・へギョ   → ペ・スウン
イ・スンジェ   → スホの祖父
パク・ヒョジュン →スホの友人
キム・ヨンジュン →スホの友人
ソン・チャンウィ →スホの友人
キム・シニョン → スホの妹 
      

【ストーリー】0608_05

小さな町の高校に通う平凡な高校生スホ。そんなスホに恋しているのは男子学生のあこがれのマドンナ、スウン。スホはスウンの気持ちになかなか気づかない。ついに、スウンはポケベルのボイスメッセージに自分の思いを告白する。メッセージのやりとりで、お互いの気持ちを深めていくふたり。そんなある日、ふたりだけで島へ旅行することになった。それは、お互いがどれほど、かけがえのない相手かを知ることになった旅だった。それなのに・・・・・・。
*********************************

1001126_02 俗に言う『セカチュー』のリメイクですがなかなかストーリーは原作にというよりは映画『世界の中心で愛を叫ぶ』に忠実に作られていました。

元の映画の朔ちゃんとアキ演技が好きだったし大沢たかおファンのキャサリンとしてはこの役をテヒョン君が??ってちょっと疑問はあったのですが(テヒョン君自体は好きなんですよ、私)、なんかちょっとダサめのテヒョン君はとてもよかったです。

リメイクであるから同じようなシーンや展開はもちろんあったのですが、それはそれとしてちゃんとした『僕の、世界の中心は、君だ』というひとつの映画になっていたように思えます。この邦題がいいか悪いかは別として・・・

まぁ原題の『波浪注意報』というのも天気予報みたいなんですけどね。

そこへいくと『世界の中心で愛を叫ぶ』というタイトルは素敵な響きのあるタイトルだなぁ〜と変なところで感心してしまいました。

後半、日本の映画のようにアキの闘病についての出来事やアキと朔ちゃんとの結婚写真のような泣かせのシーンはありませんでしたが、それでもテヒョン君やヘギョちゃんの純な心やおじいちゃんの初恋エピソードなどなんだか韓国映画独特の泣きのツボに嵌ってしまってすっかり泣かされてしまいました。

韓国ではあまり興行成績がよくなくて早くに打ち切りになってしまったとか、日本での評判も特に元の映画を見ている人たちにはあまり評判もよくないと聞いていたんですが私は好きです。この映画。

日本版だけに流れるテヒョン君の『瞳を閉じて』も悪くないですよ。でも余韻を残すためにももう少し長くエンドロールで流して欲しかったなぁ・・・

|

« 『グエムル −漢江の怪物−』 | トップページ | 『スーパースター カム・サヨン』 »

韓国映画(は行)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。キャサリンさん。
このブログの熱心な読者だと言うのに
相変わらず情報の遅いYunは、昨日やっと
「ランラン18歳」を見終わった所です。

この作品もぜひ見てみたいです。
「僕の、世界の中心は、君だ。」というタイトルが
どーも、いただけないなぁと思っていたのですが
原題は全く違うモノだったのですね。納得!
テヒョン君の『瞳を閉じて』が日本版だけだってのも知りませんでした。
また、教科書から学びました(^^)
日本版「セカチュー」と比べながら見るのも
楽しいかもしれませんね。

また、素敵な作品の紹介を期待していま~す♪

投稿: Yun | 2006/09/08 13:15

キャサリンさん、こんにちは。
わたしも先日見てきましたが、原作本にかなり忠実に作られたリメイクだと思いました。
全体に小粒な印象ではあるものの、酷評が多い割にはまあまあだったかな、と思いました ^^
ヘギョssiがとても綺麗でした。
「秋の童話」の頃と比べると一段と綺麗になりましたね。

投稿: tamayuraxx | 2006/09/08 22:07

Yunさん、こんにちは~!
「僕の、世界の中心は、君だ」というのは実はセリフなんですよね。テヒョン君の。
私は原作より映画のほうが好きなんですが、この韓国版も二番煎じといわれている割には・・・というよりこれはこれで面白かったです。
テヒョン君の歌は日本版限定だそうですよ。韓国では恥ずかしくて嫌だった様です(笑)

投稿: キャサリン | 2006/09/10 17:33

tamayuraxxさん、こんにちは~☆
そう、結構酷評されていますよね。
確かに規模はこじんまりしてますが韓国映画らしいシーンや作りが泣きのツボに嵌りました。テヒョン君もだんだんと違和感も取れて、高校生という年齢を超えて二人の物語としていい話と思いました。

ヘギョちゃんは本当にきれいになりましたね。でも倒れるとどうも「秋の童話」を思い出しちゃいますね~、やっぱり(笑)

投稿: キャサリン | 2006/09/10 17:39

キャサリンさん♪ こんにちは!
私にはこの映画が評判が悪くてお客さんが入らない理由がわからない...(笑)
鑑賞が終わったあとにひどく落ち込むことなく映画館を後にできたしよかったです。
チャテヒョンさんの『瞳をとじて』なんですが、この映画には素朴な感じでとても合っていたし、余韻も良かったと思うのですが.....
世間的には いまさらセカチューなのか...
私は満足度が高かったので、ちょっと残念に思ってます。
また、立ち寄ります。

投稿: じゅん | 2006/09/11 17:55

じゅんさんこんばんわ~!
コメントありがとうございます。
この映画リメイクではありますが韓国映画らしい情緒があっていい出来だと私も思います。
テヒョン君の歌もいいですよね。
もっと長く流してもらってエンドロールで余韻を感じて居たいと思ってしまいました。

原作と比べないでこの映画の良さをもっといろんな人に感じて欲しい気がします。

では、またお立ち寄りくださいね~☆

投稿: キャサリン | 2006/09/12 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/11800607

この記事へのトラックバック一覧です: 『僕の、世界の中心は、君だ。』:

» [映画]僕の、世界の中心は、君だ。 【ネタばれ】 [Four Seasons]
原作は片山恭一氏。日本で数年前ひとつのブームになったと言われる 「世界の中心で、愛をさけぶ」の韓国リメイク版です。 出演:チャ・テヒョン、ソン・ヘギョ 他 監督:チョン・ユンス (2005年 韓国)---Story--- スホ(チャ・テヒョン)はごく平凡な高校生だが、 美人で校内のアイドル的存在のスウン(ソン・ヘギョ)から 好意を寄せられる。2人の距離は徐々に近づき、 幸せな時間を過ごすが、スウンが突然倒れてしまう・・・ ---Impression--- この作品の原作とな... [続きを読む]

受信: 2006/09/08 21:58

» 『僕の、世界の中心は、君だ。』みましたぁ! [韓ドラのたまり場]
『僕の、世界の中心は、君だ。』チャテヒョン/ソンヘギョ共演 (韓題...波浪注意報)(My Girl And I).....2005年作品 junsanga的評価 ★★★★☆(4つ!5つでもいいけど...) 【1】日本の『世界の中心で、愛をさけぶ(セカチュ...... [続きを読む]

受信: 2006/09/11 17:51

» 韓国版セカチュー☆ 『僕の、世界の中心は、君だ。』 ☆ 今年73本目 ☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
日本で本、映画ともに大ヒットした『世界の中心で、愛をさけぶ』を韓国でリメイク。 私も当時原作を読んだけど、泣けると評判だったにも関わらず泣き所が全くわからず、つまんなーい!で終わっちゃった。 なのでオリジナルの映画もそしてドラマも未見。 本作はたまたま...... [続きを読む]

受信: 2006/09/24 16:17

» チャ・テヒョン [韓流スター情報館]
チャ・テヒョンは、どことなく憎めないキャラクターが魅力の俳優です。 [続きを読む]

受信: 2006/10/04 22:31

» チャ・テヒョン [韓流スター情報倶楽部]
チャ・テヒョンは、どことなく憎めないキャラクターが魅力の俳優です。 [続きを読む]

受信: 2006/11/13 15:43

« 『グエムル −漢江の怪物−』 | トップページ | 『スーパースター カム・サヨン』 »