« 『公共の敵』 | トップページ | 『下流人生〜愛こそすべて〜』 »

芸術の秋 映画の秋!

9月に入り秋風も吹くようになりだいぶ過ごしやすくなってきましたね。

秋といえばなんと言っても『食欲の秋』ですが、それと同じように芸術鑑賞の秋でもありますね。で、私としての芸術鑑賞といえば『映画』なんですが映画界もこの秋から暮れ、お正月ロードショーまでの期間は公開ラッシュとなります。

韓国映画も次々と新しい映画のHPが作成されてきました。

20060904_tengun 9月初旬の『グエムル』そして9日からの『弓』『スーパースター カム・サヨン』『四月の雪 ディレクターズ・カット完全版』に続いて23日には『天軍』『イルマーレ』(これは韓国映画じゃないですが原作が韓国映画ということで・・・)が公開されます。

そして10月には『チャーミング・ガール』『ドラゴン・スクワッド』( ホ・ジュノが出演する香港映画)『トンマッコルへようこそ』が
20060908_my_shine 11月には『サッド・ムービー』『ユア・マイ・サンシャイン』『家門の危機』『ウィンター・ソング』(チ・ジニが出演する香港映画)が公開される予定です。

12月にはいると『ファミリー』『王の男』『Mr.ソクラテス』『とかげの可愛い嘘(原題:とかげ)』『百万長者の初恋』が公開になり新春ロードショーとしてImg_1028258_33302948_8 『夏物語』『マジシャンズ』『墨攻』『鰐 ワニ』(キム・ギドク初監督作)なども公開予定になっています。

いくつか公式サイトができているものは右側の『ちょこっと情報』に載せましたので参考にしてください。

全部劇場で観たいと思ってはいますが果たして何作観られるか・・・

20060829_sad Img_1028258_33302948_6
Img_1028258_33302948_7

 

                                                     

************************************

《おまけ》

Movie_20060904_jung_sp シネマート六本木で9月30日から『チョン・ウソンスペシャル』として「デイジー」<アナザーバージョン>(チョン・ウソンの視点で語られる真実の愛の物語)
「MUSA -武士―」
「私の頭の中の消しゴム」が10月27日まで順次公開されます。

『デイジー』アナザーバージョンは興味ありますねぇ☆

|

« 『公共の敵』 | トップページ | 『下流人生〜愛こそすべて〜』 »

韓国映画」カテゴリの記事

コメント

キャサリンさんこんばんは~。
わ~い、こうやってリストアップしていただけると、面倒くさがり屋の私にはとっても助かります♪
とりあえず「四月の雪完全版」は行く予定があって、「ソクラテス」と「百万長者」「王の男」は絶対見たいけど、他にも興味のある映画がいっぱい!
ホント、何作劇場で見れるんだろう・・・^^;
またおすすめ映画のレビュー期待してますね~☆

投稿: スーザン | 2006/09/18 22:47

キャサリンさん、皆さん、こんばんわ。
スーザンさんのおっしゃるようにズボラな私メにはこうやって網羅していただけると調べずにすみます(笑)
『ちょこっと情報』いつも役立ってますよ!!でもほんとキャサリンさんは情報が早いですね~
これからもよろしくお願いしますね~!

見たい映画がいっぱいだ~~~☆(^_^)/~

投稿: さくら | 2006/09/19 22:05

キャサリンさん、皆さん、こんにちは!
たくさんの映画が公開されるのですね!
『サッド・ムービー』『百万長者の初恋』はみたいと思っていたのですが、
他にもこんなにたくさんあるんですね!
我が地方では大きな有名な作品しか映画館に回ってこなくって、
これ全部が回ってはこなさそうですが、
他の作品も是非見たいです。
まずはチェックからですね!
楽しみ~情報ありがとうございます!

投稿: 青き星 | 2006/09/20 09:05

スーザンさん、おはようございます!
『四月の雪完全版』観に行かれるんですね。
どうだったかぜひご感想を聞かせてくださいね。
本当に見たい映画がいっぱいでどこまで劇場に足を運べるか・・・
『百万長者の初恋』は私も観たいと思ってます。また予定が合ったらご一緒させてくださいね。

ピンクデジさん、アンニョ~~ン☆
映画祭での上映作が続々DVD化しているので見るのも迷っちゃいますよね~。
先日『ソウルへ行こう』の方を見たんですがイイノホールで上映されたときよりちょっとカットがあって残念でした。
まぁちょっとしたシーンなんですがね(笑)

来年上映予定にキリマンジャロもインディアンサマーもなっていますよね。私も嬉しいです。でもそれよりも先に『約束』の方をやってもらいたいですよね~~~!

投稿: キャサリン | 2006/09/21 10:57

さくらさん、おはようございます~♪
お役に立てて光栄です(笑)
本当に観たい映画がいっぱいで予定をやりくりしても全部は無理かな~って思ってます。
さくらさんのお勧めはなんですか?
また聞かせてくださいね~

青き星さん、たくさんのコメントありがとうございます。

私も近くでは上映に制限があるので結局1時間ぐらいかけて東京の映画館まで足を運ぶこともしばしですが1時間ぐらいで行ければいい方なんでしょうね。
夏の間は忙しくて自分のところの更新もままならずなかなかお邪魔できませんでしたがまたしょっちゅう行かせてもらいますね。
今日もこれからお邪魔しに行きますよ~(笑)

投稿: キャサリン | 2006/09/21 11:04

あなざばーじょん、良かったです。
しかし映画の秋ですねぇ。
見まくりましょう。

投稿: sayaka | 2006/09/22 23:34

sayakaさん、そういわれるとどうしても見たくなりますね。

投稿: キャサリン | 2006/09/24 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/11944254

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術の秋 映画の秋!:

» 映画「トンマッコルへようこそ」 [☆幸せmanpuku日記☆]
きょうの1枚 1950年6月朝鮮戦争勃発.北朝鮮軍に圧倒された韓国軍は開戦3日で首都ソウルを失う.敗走する韓国軍は北朝鮮軍の侵攻妨害のために自国避難民で溢れる漢江の橋を爆破する.韓国軍のピョ・ヒョンチョル少尉(シン・ハギュン)は抗命するが,命令に従わざるをえない.しかし9月仁川上陸に成功すると米軍中心の国連軍は敗走する北朝鮮軍を追ってソウルを奪回,38度線に迫ろうとしていた.そんな中で敗走する北朝鮮軍リ・スファ将校... [続きを読む]

受信: 2006/09/21 22:13

» チ・ジニ [韓流スター情報館]
チ・ジニは、俳優になる前はカメラマンという異色の経歴の持ち主で、その端正なマスクが魅力の俳優です。 [続きを読む]

受信: 2006/10/11 17:03

« 『公共の敵』 | トップページ | 『下流人生〜愛こそすべて〜』 »