« 『威風堂々な彼女』終了 | トップページ | 『フライ、ダディ、フライ』 »

『NO春香vs非夢龍』

2003年11月に「MBCベスト劇場」で放送された作品です。この枠で最高視聴率だったとか。『サンドゥー・・』の頃のドンゴン君ですね。

**************************************

Novsan2 【ストーリー】法学部のチェフン(イ・ドンゴン)はお金持ちで遊ぶことで有名だ。毎晩のように友達と一緒にナイトクラブで遊び、夜になるとホテルで新しい女の子と出会っては楽しむ。ある日、チェフンはナイトクラブでセクシーな魅力で男を誘惑する女ジェイン(イ・ボヨン)に出会い、一夜をともにする。5年後、検事になったチェフンと歯科医師になったジェインは再会するのだが…。

【キャスト】

チェフン(モリョン)  →  イ・ドンゴン

ジェイン(チュニャン)  →  イ・ボヨン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

B0009vb11c09 もうお馴染みの『春香伝』をモデルに作られたストーリーですがこれって『怪傑春香』の基になっているんじゃないかな。ドンゴン君演じるチェフンは超がつくほどの遊び人。ある日お父さんに日頃の行いをメチャクチャ怒られ無理やり勉強させられる羽目に。(このお父さんがたぶん「B型の彼氏」のあのお父さんじゃないかな(笑)間違ってたらすみませんが・・・)

勉強の甲斐あって無事大学に入りその後検事になるんですがここで出てくるシーンが『怪傑・・』のモリョンが検事になった時のシーンと全く同じなんですよね。チュニャン(ジェイン)役のイ・ボヨンは「コリアンエアー」のCMと『ラストダンス・・・・』でお目にかかっていますがこのときが一番きれいかも。こちらは歯科医と設定は違いますが絶対このドラマが『怪傑春香』の下地になっていると思われます。

いつも思うのですがドンゴン君の立ち居振る舞いってきれいなのよね~♪かっこつけてるって言っちゃえばそうなんだけどドンゴン君がすると『ステキ!』って思えちゃうのが不思議です(笑)

テンポが速くあっさりとしたラブストーリーなので約70分はあっという間です。ドンゴン君のファンの方は見て損はないはず。

ジェインに恋するストーカーの彼は髪形がちょっと変。でも『威風堂々・・・』のときのソンウ氏とダブルかも(爆)

|

« 『威風堂々な彼女』終了 | トップページ | 『フライ、ダディ、フライ』 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/10622688

この記事へのトラックバック一覧です: 『NO春香vs非夢龍』:

« 『威風堂々な彼女』終了 | トップページ | 『フライ、ダディ、フライ』 »