« 『ホテルビーナス』 | トップページ | 『怪傑春香』 おもしろい!! »

『達磨よ 遊ぼう』

Darumaya_s

[製 作 年] 2001年
[原 題] 
[監 督] パク・チョルグァン

[出 演] 
パク・シニャン   → ジェギュ
パク・サンミョン  → 熊
カン・ソンジン   → ナルチ
キム・スロ     → ワングラ
ホン・ギョンイン  → 末っ子
チョン・ジニョン  → チョンミョン僧
イ・ウォンジョン  → ヒョンガク僧
イ・ムンシク    → テボン僧
リュ・スンス    → ミョンチョン僧
キム・インムン   → 老僧

【ストーリー】
敵対する組織との抗争に破れた都会派ヤクザが、山奥の寺へと逃げ込んだ。ほとぼりが冷めるまで居座るつもりのヤクザと、早く追い出したい修行僧。ことあるごとに対立する彼らだったが、いつしか友情が芽生え始める。

*******************************************
A0024540_165540
パク・シニャンがはじめてコメディーに挑戦した映画。出演者がそれぞれ個性的で小気味いい作品です。
まずはチョン・ジニョン。『ガン&トークス』では非情のように見えてとても人間的な刑事の役でしたが今回はやけに腕っぷしが強い頑固一徹の僧侶を演じます。
犯罪の再構成(ビッグスウィンドル)や茶母のマ・チュクチ役で面白さを見せてくれているイ・ムンシクは相変わらずのチョコチョコした演技でおかしさを誘い、『冬ソナ』でヨングク役のリュ・スンスは変わり身の面白さを魅せてくれます。
個人的にとっても好きな役者さんであるキム・スロやつい先日も『韓シネ』の『盗られてたまるか』で笑わせてくれたパク・サンミョン、『新貴公子』でキム・スンウ演じるヨンナムを「ヒョン」と慕うグァンスを演じたホン・ギョイン、顔つきの為(笑)かいつも個性的な役の多いカン・ソンジンなどそれぞれが自分の持ち味を生かして演技をしています。02_1

パク・シニャンはコメディー作品の中でもやはりどこか威厳を崩さず一本筋の通ったヤクザを演じていて、色々な作品ごとに違った顔を見せてくれる素晴らしい俳優だと再確認しました。
そして、最近ではこの人がでてくると自然と笑ってしまうキム・インムン。初めて知ったのは『ホテリアー』のドンヒョクパパとして少しみずぼらしいオヤジの役でしたがそれ以降は『猟奇的な彼女』『英語完全征服』『ライターをつけろ』『恋する神父』『マイリトルブライド』などなどちょっとネジがはずれかけたお父さんやお爺さんを演じ、見る度に「またこれにも出てる!」と思ってしまうほど出演作の多い俳優さんです。今回はユーモアがある中にも人生についてきちんと信念のあるいい和尚さんを演じています。
これだけの個性溢れる面々が上手い具合に調和して笑わせて、笑わせて、考えさせて、ホロっとさせるいい映画に仕上がっています。ヤクザが出てきますがヤクザ映画とはちょっと趣の違うハートウォーミングストーリーです。
異色と云えば「ひとまずはしれ」でも目を引く演技をしていたキム・ヨンジュンがダークホース的な役割をつとめています。彼の風貌に適役でした(笑)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この映画の続編として作られた『達磨よ、ソウルヘ行こう!』も六本木シネマートのて上映中。昨年夏にイイノホールで上映された時のレビューはこちらに。

   

|

« 『ホテルビーナス』 | トップページ | 『怪傑春香』 おもしろい!! »

韓国映画(た行)」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございました。
ずっと観たかった映画だったので今回のシネマフェスティバルに達磨2作が上映されて嬉しかったです。
個性的で演技派の俳優さんが沢山出ているので 安心してみていられるコメディーですよね。

投稿: むっちん | 2006/04/06 20:33

はじめましてー
「達磨よ~」のことを書いていらっしゃるところをふらふらとしていて^^
こちらにたどり着きました。
コメントを読ませてもらって、ますます見たくなりました。実はスロさんファンで、字幕なしなら、観てるんですが、、
韓フェス、見にいけず、とても残念な思いでいて、、見に行かれたみなさんのコメントを見て、、ますます残念な気持ちです、、^^;
本当にこの映画、字幕なしでも楽しめたから、これぞコメディ!!ってかんじですね。

投稿: あゆみ | 2006/04/06 20:51

キャサリンさん、こんにちは。
コメントいただいたものです。

そうそう、ドンヒョクパパ。
ちなみに「初恋」でもパパだし。笑
いい和尚さんでしたね~。
韓国はキリスト教と道教のイメージが強いけれど、仏教のお寺もあるんですね。なんて今更思いました。

私は『火山高』でキム・スロのファンになりました。

よく考えると、この映画もオールスター映画ですよね。
書いてたら、どんどん場面を思い出しておかしいです。。

投稿: mo | 2006/04/06 23:37

ピンクデジさん、おはようございます。
やっぱり見てましたか(笑)
パク・シニャンはやっぱ上手いしいいですね~
ドンヒョクパパ、『出すぎ!』って思うけど
いい味出してます(^^ゞ

投稿: キャサリン | 2006/04/07 08:20

むっちんさん、おはようございます!
こちらこそ来て頂いてありがたいです。
今回は2作とも上映してくれて本当に良かったですね。
どちらともに芸達者な役者ぞろいで本当に面白い作品でした。
また、お越しくださいね(^_-)☆

あゆみさん、おはようございます。
キム・スロ氏は相変わらずの面白さ、かっこよさを魅せてくれてますよ。
字幕なしで見られても面白い作品だと確かに感じました。
チャンスがあれば字幕入りも見て細かな部分の面白さも体験してくださいね。

またお越しくださいませm(__)m

投稿: キャサリン | 2006/04/07 08:26

moさん、おはようございます。
お越しいただいてありがとうございます。
この映画はいわゆるアイドルといわれる役者は出ていませんが一人一人がとってもいい演技者ですごく面白い作品だと思います。
キム・スロ氏は私も『火山高』と『リベラメ』をみて好きになりました。
顔の表情が豊かで恐く見えたりおかしかったり、いいですよね。

また遊びに来てくださいね。

投稿: キャサリン | 2006/04/07 08:33

キャサリンさんこんばんは。
面白そうな映画ですね~。皆さんのコメントを読んでとても見たくなりました。
確か六本木はGWにもう1回上映されますよね?
春休みどこにも行けなくてストレスたまりまくってるので、行ってこようかしら!(笑)

投稿: スーザン | 2006/04/07 20:08

スーザンさんこんばんわ~
4月29日から再上映されます。
是非!是非オススメの映画です。
きっと楽しめると思いますよ!!

投稿: キャサリン | 2006/04/07 21:32

キャサリンさん、見て来ましたよ~~~~!
面白かったです~~!
パク・シニャン最高でしたね!
ストーリーに爆笑しながらも、彼の演技にほれぼれしながら見ました。
他の出演者もみんなよかった!ドンヒョクパパは存在自体が笑えました(笑)
星を射るのお兄ちゃんも出てましたね!
来週は続編の上映ですね!パク・シニャンが出ないのが残念だけどぜひ見てみたいです!

投稿: スーザン | 2006/05/02 20:23

「達磨よソウルに行こう!」これも面白いですよ!
笑いって部分ではこっちの方が笑えると思います。ヒョンジュンssiも最高です。
それにちょこっとだけシニャン氏も出てきますのでお見逃しなく。

投稿: キャサリン | 2006/05/03 00:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/9434773

この記事へのトラックバック一覧です: 『達磨よ 遊ぼう』:

« 『ホテルビーナス』 | トップページ | 『怪傑春香』 おもしろい!! »