« 『ARAHAN/アラハン』 | トップページ | 『怪傑春香』 »

輪舞曲~ロンド~ Ⅹ

g09_19
琢己の話を聞き断片的な記憶がユナの中に蘇っていたようです。
自分が佐倉愛だということは解っても宋をまだ信じようとするユナ。
でもユニが思わしくない事、宋がユニの手術のサインを拒否した事を聞き愕然とします。
g10_03そしてヨンジェからもそれが事実だと知らされユナも悟ったようです。
そして琢己らと一緒にユニの元へ・・・・・

ユニの病院に駆けつけるユナ。ユナの声でユニも意識を取り戻しユニは手術をすることに・・・
意識を取り戻したユニが曲の事を気にしていたけどあれには何の意味もないのかな?
PCで作ってたから何か隠しファイルとかがあるのかとも思ったんでけど・・・
病院に昔の写真を持って駆けつけた琢己のお母さんとのシーンは思わず目頭が熱くなってしまいました。
ユナもまた被害者なんですものね。
g10_05
repo29_36今回のサービスショットはこれ!超 かわいい☆☆

いつになっても西島ショウの指名手配が取り消されない事でユナは自分がショウのデータ-を全て消してしまった事を後悔します(あの時最後のキーを押したのは宋だったけど・・・)
そして警察に行こうとするユナを『手術が終わるまでは・・』と引き止めるヨンジェ。優しいよね~無愛想だけど。
g10_17
そして、「沢山の不幸を背負ってしまった私に同情しているだけ」と言うユナに「同情なんかじゃない。名前とか、どこの国の人間とかそんなこと俺は関係ない。俺が好きなのは君だ。君を守りたい。」「『君』を守る」と抱きしめる琢己・・・でもユナの表情は悲しそうでした。

宋を脅迫して呼び出そうとワナを仕掛けたヨンジェとユナですが宋はお見通しのようで呼び出された所へ行くこともなく琢己に最終通告と言って電話をします。日本から逃げろと・・・
宋に自首をすすめる琢己。宋の目的は日本経済の崩壊なんですね。確かに宋の言う通り私たち日本人は日韓の政治的、国民的感情にはほとんど無関心なまま今まで生きてきたように思います。でもだからって・・・・
repo29_15
しっかし、宋って人は本当に心から悪い人なんでしょうかね。
ただ利用できるからって言って自分が殺してしまった人の子供を育てたんでしょうか?
まだ知らない宋の過去がありそうな気もします。
ユニに見せた父親としての宋はすごく自然体でいい父親だったのにね。

私たちは出会ってはいけなかった。あなたを苦しめてばかりいたから・・・
だから『忘れてください。チェ・ユナという人間を消して佐倉愛としてだけ覚えていて』と涙ながらに琢己に言い残し警察に出頭するユナ。repo29_33


さてとうとう次週は最終回ですね。
チラッと出た予告では琢己は警察に戻れたようですがヨンジェが・・・ヨンジェが・・・!
韓ドラじゃないんだからやたらと死なないで欲しいんだけどね~
伊崎だけで充分です。
そしてそしてもう一人のモグラはあの若造だったようですね。
でもここまで見せちゃうってことはもっとビッグなどんでん返しが待っていそうです。
なんだろうな~~☆待ち遠しいような終わってしまうのが残念なような複雑な気持ちです。
g09_21

シン・ヒョンジュンさんもっと明るい役でまた何か日本のドラマに出て欲しいと思うキャサリンでした。


|

« 『ARAHAN/アラハン』 | トップページ | 『怪傑春香』 »

輪舞曲~ロンド~」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~!
TB&コメント、ありがとうございました(^^)嬉しいです!
さて、今回はヨンジェの優しさが、また光ってましたね。ユナに、琢己に・・・。いい人です!
予告は、見せすぎでしたね~!驚きました。まだ、モグラがいたんですね。そして、ヨンジェが・・・。琢己とユナも一体、どうなるのでしょう?宋も、本当に利用してるだけなのか・・・まだ、信じたい私です・・・。

投稿: | 2006/03/20 10:01

キャサリンさん、こんにちは!
宋は、私も、根っからの悪人とは思えないんですけど、どうなんでしょうね。ただ利用価値があるというだけで、子育てできるものなのかしら~。
いよいよ、ラスト一話ですね!
予告のヨンジェが気になってます。そんな展開だけはやめてほしいわ~~!

投稿: dejico | 2006/03/20 16:05

キャサリンさん、こんにちは!
宋怖いですね。けど私も前回のスレで書いたのだけど、子供は罪悪感で育ててたような気が、、、けどあまりのすごい発言をしていたので、ちょっとドン引きだったのだけど。
私もテファ兄、ヨンジェには他の日本のドラマにも出て欲しいなぁ。彼はなんか迫力ありますよね!!ヨンジェには生きていて欲しいな!

投稿: so-so♪。 | 2006/03/20 18:14

空さん、おはようございます。
ここに来てヨンジェの存在が大きくなってきてますよね。いい人だし。
予告はちょっとネタバレし過ぎだったようですがヨンジェの安否気になりますね。
宋もまだ謎が多いし。
等週の最終回が楽しみです。
またお越しください!

投稿: キャサリン | 2006/03/21 06:28

dejicoさん、おはようございます。
そうなんです!ユナもユニもあんなに素直に育っていると言う事は宋に愛情があったとしか思えないんですよね。
来週、どんなドンデン返しがあるのか楽しみですが、ヨンジェは死なせたくないですね。

また、お立ち寄りください!

投稿: キャサリン | 2006/03/21 06:32

SO-SOさん、おはようございま~す。
TB&コメントありがとうございます!

宋のあの言葉が本心だったら怖い人間ですよね~☆でもまだどこかで人間性を信じたい気もします。
ヨンジェには死んで欲しくないですね。それからシン・ヒョンジュンさんにはまた他でもお目にかかりたいですよね。

またお立ち寄りください。

投稿: キャサリン | 2006/03/21 06:37

やっと溜まった録画を見ています。
W出てましたね?
いつごろロケをしたのでしょうか?
ニアミスだったかな。

投稿: sayaka | 2006/03/21 13:15

トラありがとうございました^^)

ヨンジュ役の役者さん。「天国の階段」をみていたころはあまりかっこいいって思わなかったけど^^;今回はいい男っぷり!ですね~(笑)

宋の過去は以前風間龍一郎の回想?でちらっと出ていた気がしますが、ただそれだけでそんなに日本を憎み、悪者になったんでしょうか?
そのあたりが来週描かれるのかな

投稿: じゅりあん&まのん | 2006/03/21 16:16

sayakaさん、こんばんわ!
確かロケ隊は2日に日本を発って3・4・5と
私たちがソウルにいた頃と同時のはず。
新川でロケしてたと言う話しも・・・

2日目のときどっかで会ってたかも知れませんよ(笑)

じゅりあん&まのんさんこんばんわ~
来てくださってありがとうございます。
ヒョンジュンさん、天国の階段の時よりず~~と素敵です(笑)
宋はもっと何かを隠していそうな気がします。
最終回まで目が離せませんね。

またお越しくださいね。

投稿: キャサリン | 2006/03/21 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/9167985

この記事へのトラックバック一覧です: 輪舞曲~ロンド~ Ⅹ:

» ドラマ 「輪舞曲」 第10話 [空の「一期一会」]
■はじめに・・・最終回の予告、見せすぎぃ~!!!何だかなぁ・・・しらけてしまいま [続きを読む]

受信: 2006/03/20 10:02

» 輪舞曲−ロンド− #10 「償うべき罪守るべき愛」 [テレビお気楽日記]
琢己(竹野内 豊)「君の本当の名前は佐倉愛。君はどうして、この場所にやって来た?君の中に、このホテルの記憶が残っていたからじゃないのか?あの悲しい夜の記憶が。射的で取った犬のぬいぐるみを大事にかかえてた。」ユナ(チェ・ジウ)「あなたなの?」ユナは思...... [続きを読む]

受信: 2006/03/20 14:11

» 輪舞曲(ロンド)10話 [diary(徒然なるままに)]
最後の謎(でいいのよね ?)のプログラムは、なんと日本の全ての金融機関のデータをなくすというサイバーテロでした。ありえない。。。1箇所ならまだしも。。。そして宋の心情、まあこれはわかっていたけど、かなりありえない展開になってきたわ〜。けど来週最終回、ち....... [続きを読む]

受信: 2006/03/20 18:11

» 輪舞曲(ロンド)10話 [diary(徒然なるままに)]
最後の謎(でいいのよね ?)のプログラムは、なんと日本の全ての金融機関のデータをなくすというサイバーテロでした。ありえない。。。1箇所ならまだしも。。。そして宋の心情、まあこれはわかっていたけど、かなりありえない展開になってきたわ〜。けど来週最終回、ち....... [続きを読む]

受信: 2006/03/20 18:12

» 『輪舞曲(ロンド)』第十話 [きょうの子牛]
ここ数週間濃い内容でしたが 解決編?なのかちょっぴりあっさりめでした。 オーシャンズホテルに向かったショウ(竹野内 豊)はユナ(チェ・ジウ)と再開し、ユナの本当の名前は佐倉愛であること、真実を伝え、そして妹ユニ(イ・ジョンヒョン)が意識不明の重態であること、宋(橋爪 功)が手術承諾書にサインすることを拒否した事を伝える。 事実を受け入れられないユナの前にヨンジュ(シン・ヒョンジュン)が現れ、自らの身分を明か... [続きを読む]

受信: 2006/03/21 16:13

« 『ARAHAN/アラハン』 | トップページ | 『怪傑春香』 »