« 東京国際映画祭 | トップページ | 『バンジージャンプする』 »

『オーマイDJ』

2743f0cc49c6041a4e3451a5eab51e0b


[製 作 年] 2004年 
[原 題] アンニョン!UFO 
       !  
[監 督] キム・ジンミン 

[出 演] 
イ・ボムス     → サンヒョン
イ・ウンジュ    → キョンウ
ポン・テギュ    → サンギュ

《ストーリー》
子供頃にUFOを通じて世の中をたった一度だけ見たことがある先天的視覚障害を持つギョンウ(イ・ウンジュ)。彼女は失恋の痛手を癒すためUFOが出現したというクッパバルという所に引っ越する。相談所で働くギョンウは毎晩終車バスに乗って帰るが、そのバスにはいつも失恋の痛みを訴えるメッセージとこれをやさしく慰めるラジオ放送「パク・サンヒョンとティティパンパン」が流れる。運転手はサンヒョン。じつはこの番組は本物ではなく、サンヒョンが夜な夜な録音しているオリジナル番組だった……。ある日街で彼女と偶然出会ったサンヒョンは、彼女に名前も職業も偽ってしまう。そして思わずついてしまった馬鹿な嘘が彼女にばれないよう、サンヒョンの四苦八苦の二重生活が始まる
****************************************
ufo

少し間が開きましたが「ひとまず走れ」のイ・ボムス繋がりでこの映画を借りてきました。2度目です。
つい先日行われた釜山国際映画祭のインタビューでイ・ビョンホンがこの映画に出ている故・イ・ウンジュとの「バンジージャンプをする」という映画が自分の中で一番印象に残っていると言っていましたが、この映画でもイ・ウンジュは輝いています。

この映画の中でイ・ウンジュは視覚障害をもちながらも表面的には明るく元気に振舞う反面、この障害があるから本気で男の人に愛されないと思い込んでいる女性を上手く演じています。
さらにイ・ボムスにおいては「さえない」「幼稚」「お人好し」という3拍子揃った役どころで彼の本領発揮というところでしょうか。この映画が初のラブストーリー主演だそうですが彼の持ち味を生かしてカッコ悪さがカッコ良いと思える作品に仕上がっていると思います。バスの中で眠ってしまったギョンウに気づかれないように肩を貸すその時の不審なほどの行動や身長を聞かれ一生懸命背伸びをしながらごまかすシーンは笑わずにはいられません。特に海辺での告白のシーンはあまりにも滑稽な姿に笑わされながらも思わず感動してしまいました。
   

|

« 東京国際映画祭 | トップページ | 『バンジージャンプする』 »

韓国映画(あ行)」カテゴリの記事

コメント

ねーさん
これもえらく原題と邦題が違うんですよねぇ。
なんででしょうかねぇ。
まぁ、UFOは分かりにくいっていえば、分かりにくいけど。
イ・ウンジュは彼女の魅力が出きってないかな、と思いました。
イ・ボムスはいい人+純情で、やっぱ上手い役者さんです。

投稿: sayaka | 2005/10/10 23:18

こんばんわ!
あたし、まだ観ていないんですよ~うらやましいなぁ。
イ・ウンジュは本当に素晴らしい女優さんでしたよね。ビョンホンが「バンジージャンプする」を最も印象に残る作品と評するのも納得です。(まだ観ていませんが)どちらの作品も是非みてみたいです。

投稿: ゆき | 2005/10/11 00:12

sayakaさんおはようさんです~
邦題ってわざわざつける必要があるのかしらって思うことが良くありますね~。
イ・ウンジュはこの映画では少し物足りませんでしたか?
バンジーやスカーレットの輝きには劣るかもしれませんね。
イ・ボムスは本当に味のある俳優さんです。
いろんな映画のホンの1シーンだけ出ているものがありますがいいスパイスになっていたりします。

ゆきさん、おはようございます~☆
バンジーは見る側に得て不得手がある映画かもしれません。
ラストまで見ないとタイトルの意味がわからないんです。
機会があったらご覧になって見てください。
もちろんこの映画もそれなりに楽しめると思いますよ。

投稿: キャサリン | 2005/10/11 08:31

キャサリンさん、こんばんは!
この間はお見舞いコメントありがとうございます!
ボムスssi、こういう役本当に似合いますよね。
けしてイケメンではない彼だけど、味があっていいなぁって
思います。
あのスンホニの「ひとまず走れ」で、イケメンを押さえ
かなり彼は存在感があって光っていました!
この映画の最後、私も大好きです♪

投稿: so-so♪。 | 2005/10/12 21:13

SO-SOさん、お元気になってよかったです~♪
そう、本当にこういう役をやらせたら最高ですよね。
シングルスでもまた違う押さえた演技を見せてくれてるし
幅のある役者さんですね。

投稿: キャサリン | 2005/10/12 22:05

初めまして。
この映画はタイトルに騙されましたが勇気を与えてくれる内容でお気に入りの映画になりました。
イ・ボムスさんの貢献ですし、この映画でイ・ウンジュさんの印象もかわりました。
ああいうDJを好き勝手やってるバスを走らせてもらいたいです。(笑)

投稿: SOPHIL | 2005/10/22 11:41

SPOHILさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
この映画それほど有名ではないんですが
私も何となく好きな作品です。
イ・ボムスは本当に多彩な役者さんですね。

投稿: キャサリン | 2005/10/23 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/6338569

この記事へのトラックバック一覧です: 『オーマイDJ』:

» オーマイDJを見ました! [diary(徒然なるままに)]
韓流映画祭にも出ていた「オーマイDJ」を見ました! なかなか良かったです。最初、どうなの?って思ったのですが、なんだか心が温かくなる映画ですね。 ストーリー的には、最初からわかるような感じですが、けどそれがわかっていても、温かい気持ちになれるのは、主役の....... [続きを読む]

受信: 2005/10/12 21:14

» [映画]オー!マイDJ 【ネタばれ】 [Four Seasons]
オー ! マイDJ 出演:イ・ウンジュ、イ・ボムス、ポン・テギュ 他 監督:キム・ジンミン (2004年 韓国)---Story--- サンヒョン(イ・ボムス)が運転手を務めるバス路線の近くに 引っ越してきた盲目の女性ギョンウ(イ・ウンジュ)。 彼女は、以前に一度だけUFOを見たことがあるという。 サンヒョンが運転するバスにギョンウが乗り合わせたことで出会った2人。 しかし、偽のラジオ番組を作って車内で流していたサンヒョンは、 偽番組のDJであることに気づかれたくなくて、思わ... [続きを読む]

受信: 2006/03/25 15:06

« 東京国際映画祭 | トップページ | 『バンジージャンプする』 »