« 我が家に『サムスン』がやってきた | トップページ | 『マイボス マイヒーロー』 »

CINEMART六本木

2006年春、東京・六本木にアジアン・エンタテインメントの情報発信型ミニ・シネコン“CINEMART六本木”が誕生するそうです。上映予定作品のリストを見てビックリ!私の見たかった作品がいっぱいなんです!!
六本木は我が家から遠いけどきっと通いつめる事でしょう(笑)
「ダンサーの純情」「まわし蹴り」「「盗られてたまるか」「頑張れ!グムスン」「あしながおじさん」etc・・・・凄いでしょ☆上映予定作品は次の14作品です。

『ダンサーの純情』
『僕らのバレエ教室』
『風のファイター』
『あしながおじさん(原題)』
『サプライズ(原題)』
『シンソッキ・ブルース(原題)』
『まわし蹴り(原題)』
『愛しのサガジ(原題)』
『頑張れ!グムスン(原題)』
『君に捧げる初恋(仮題)』
『公共の敵(原題)』
『吹けよ春風(原題)』
『盗られてたまるか(原題)』
『風の伝説(原題)』

ここで見たい作品の人気投票もやってます。

|

« 我が家に『サムスン』がやってきた | トップページ | 『マイボス マイヒーロー』 »

韓国映画」カテゴリの記事

コメント

ピンクデジさんこんばんわ~☆
見たい映画がたくさんあって困ってしまいますよ。
「まわし蹴り」はドンワン(神話)やヒョンビンが出ているし
「あしながおじさん」はハ・ジウォンとヨン・ジョンフンだもんね~
上映日がまだわからないけど全部には行けないだろうから
日程次第かな~。

投稿: キャサリン | 2005/10/26 21:10

この中で3つぐらいは見てますが手元にあるDVDの『愛しのサガジ(原題)』を今週中には見たいと思ってます。
韓国映画ファンになり、以前はあまり上映される映画館がなかったのともあるのですが映画館から2年ぐらい足が遠のいてしまってます。

投稿: SOPHIL | 2005/11/01 08:43

おはようございます。
「愛しのサガジ」は弾けたハ・ジオンが見られて
楽しい映画ですよ。
大作ではありませんが肩の凝らないコメディーです。

私は反対にここ1~2年で映画館に足を運ぶ回数
が増えました(笑)

投稿: キャサリン | 2005/11/01 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/6550358

この記事へのトラックバック一覧です: CINEMART六本木:

» 2006年誕生「CINEMART六本木」の韓国映画 [kuma_lyaの情報局X]
もうご存知の方も少なからずいらっしゃると思いますが、2006年の陽春に新しいミニ・シネコン「CINEMART六本木」が誕生します。 私も以前からそのこと自体は知っていたのですが、まだまだ先ということで上映作品のラインナップなどは特にチェックしていませんでした。 で... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 09:33

« 我が家に『サムスン』がやってきた | トップページ | 『マイボス マイヒーロー』 »