« 屋根部屋の猫 第11話 | トップページ | リニューアル! »

屋根部屋の猫 第12話

同棲を解消しようとジョンウンが決めたとたんに
お父さんに事の全てがばれてしまいました。
お父さんにぶたれるジョンウンをかばうように上
に覆い被さるギョンミンにはちょっと「男」でした
がお父さんの質問に躊躇せず「いいえ」と答えて
しまうギョンミンはチャラ男というよりダメ男です
かね~。結局家に連れ戻されちゃったジョンウ
ンを真っ先に助けに来たのもやっぱり室長☆
ジョンウンの決意も変わらずギョンミンはおばあ
ちゃんのもとに・・・。
でもなんだかつまらなそうですね。
夜、初桃を買ってジョンウンのところを尋ねたら
室長という先客がいたり桃アレルギーだからと
いって手土産も受け取ってもらえなかったりと
ギョンミンちょっとかわいそうです。
再びジョンウンを尋ねますがもう中に入れてく
れませんでした。
ドアの前で膝をついて謝るギョンミン・・・
果たしてどうなるんでしょうかね。

さて、今回のカットシーンは酷すぎるとスーザンさ
ん怒っております(爆)
では・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第12話 カットシーンby スーザン    
<初桃>

★★★会社でジョンウンからヘリョンへの一件を
聞いた室長は、ギョンミンを喫茶店に呼び出し
「単刀直入に言います。
君は彼女を愛していますか?」と訊ねます。「どう
してそんなことあなたに言わなくちゃいけないんで
すか!」と機嫌の悪いギョンミン。
「彼女は人の愛し方を知っていて、僕たち3人の中
で一番勇気がある。君は彼女に愛される資格があ
りますか?あなたは彼女の元を去るべきです。」
と言われます。
「あなたには関係ないでしょ!僕に指図する権利が
あるんですか?」と言い返すギョンミン。
しかし、「私は彼女を愛していますからそれぐらい
の権利はあります」と言われ、ギョンミンは返す言
葉がありません。

その夜ギョンミンは、「なあ、あの会社でないとダ
メか?」とまたまた勝手なことを言い出します。
「出て行く人に関係ないでしょ!」と言われ「オレ
は出て行かない!」と宣言します。お金を返しても
らうまでは・・と言い訳するギョンミンにジョンウ
ンはあきれ顔。
そこで今度は真面目に「真剣に聞いてくれ。ここに
いたい。好きなんだ、お前のそばにいたいんだ。」
と言いますが、「借金が残ってるからって口実の方
がマシだわ!」と相手にされず、また玉砕・・・
最後はプレゼント作戦で粘るギョンミン(笑)「俺
の気持ちだ。」とバラの花ときれいなキャミソール
を渡します。「なんでそうまでして居座ろうとする
の?」と分かってくれないジョンウンにイライラし
て、「俺の気持ちもわからないのか!お前が好きな
んだよ!!!」ギョンミンは怒鳴ります。
「そんな言い方ないでしょ!大事な言葉なのに。好
きだと言った時は友達だと言ったじゃない。好きだ
と言ったら喜ぶとでも思うの?もう前とは違うのよ
!」と言い合いになります。
けれども、夜ジョンウンはもらったキャミソールを
胸に抱いて寝ます。そして「ギョンミン、プレゼン
トありがとう。大事に着るわ。お休み・・」と素直
にお礼を言います。
寝たふりをしていたギョンミンもものすごく嬉しそ
うでした。(どうやら二人の気持ちが一つになった
ようです)

★★★次の日心配して家の前まで来た室長はジョ
ンウンとギョンミンが仲良く買い物から帰ってくると
ころを目撃します。それを見て室長はジョンウンに
会わずに去っていきます。家で豚バラパーティをす
る二人。「これからはけんかをするのはやめような
。」って二人はラブラブです。向かい合って食べて
いたギョンミンが「なあ、こっちへ来いよ!いや、
オレが行く」と言ってジョンウンの隣に座ります。
そしてジョンウンの肩を抱いてキス・・・をしよう
と思ったらおばあちゃんからの電話が入り中断。
気を取り直して再びキス・・・と思ったら今度はコ
ンロにかけていたチゲが吹きこぼれそうになり、結
局失敗に終わります。ギョンミンむすっとしてい
ます。

★ジョンウンが春川から逃げ出した後、お父さんは
「もういい、ほっとけ」と言います。「娘はいなか
ったことに・・」と母。ジョンウンは室長に「ソウル
に帰るとギョンミンとうまくいくかもしれないのに
どうして助けたのか」と訊ねます。「君が彼の恋の
手助けをしたように、僕もバカをやってみたんだ」
と室長(いい人だ・・・!)

★★ジョンウンの家から追い出されたギョンミン
は、図書館でも勉強に身が入りません。
ヨンジュンとジュノを飲みに誘います。「あいつ(
ジョンウン)がオレを失ったんだ。俺はフラれた事
なんてないんだから。あいつがおかしいんだ。
こんないい男はいない。なのに気取った男にうつつ
を抜かして話にならないよ」とぼやくギョンミンに、
「つまりお前フラれたんだな!」と二人は嬉しそう
に言います(笑)

★★★ギョンミンが夜中に再び屋根部屋を訪れる
ラストシーン、「もう関係ないわ。」と言われ「そうだ
な、関係ないよ・・でも寂しい。」と言った後、「おば
あちゃんもヘリョンも友達もいるのにさみしいんだ。
体から何かがぬけたみたいだ。自分でもなんで分
からないよ。こんな気持ちは初めてなんだ。オレお
前を本当に好きみたいだ。
そばにいさせてくれ。」と続きます。けれどもジョ
ンウンに「もう終わったのよ。」と言われ、土下
座するラストに続きます。

**************************************
ほんと、こんなシーンをカットしてしまってどうす
るんでしょう!(笑)冒頭でギョンミンとの同居を
解消する決意をしたジョンウンですが、実はギョ
ンミンに告白されて、二人の気持ちが一つにな
り、一旦ラブラブな生活を送っていたのです。
未遂に終わりましたがキスまでするほどに!な
ので、お父さんが屋根部屋に乗り込んできた時、
叩かれるジョンウンにギョンミンが覆いかぶさって
かばっていましたよね。それだけにギョンミンが
お父さんに「結婚は考えていない」と答えたのが
ジョンウンにはショックだったんだろうと思います。
ラストシーンで土下座なんかしちゃってギョンミン
必死ですね。だけどあんな目で見られたら私だった
らすぐに許してしまいそう~!


|

« 屋根部屋の猫 第11話 | トップページ | リニューアル! »

屋根部屋のネコ」カテゴリの記事

コメント

 そうだったのかぁ!!ひとまず納得です。お父さんが乗り込んできたときに 喧嘩してたはずの二人が仲良さそうにご飯を食べてるのが不思議だったんですが なるほど そんな良い場面があったんですね。みたいなぁ。
 本気で人を好きになったことがないから なぜ自分がイライラしてしまうのかわからないというギョンミンの気持ちも分かりますが 恋をしているとどうしても悪いほうへと気持ちが行ってしまうので、今更何を言われても その場しのぎで言ってるに違いないと思うジョンウンの気持ちも痛いほど良く分かります。ジョンウンは本当にいい子なので そろそろ男を見せないと 逃した魚は大きいぞ~~~ ギョンミン ファイティン!!

投稿: ぱぷ | 2005/06/01 14:18

ぱぷさん、こんにちは。
あまりのカットで内容すら分からなくなる
このごろです。
今日の分のカットシーンも今ごろスーザン
さんが怒りながら書いてるかもしれません(笑)

また見に来てくださいね~

投稿: キャサリン | 2005/06/01 15:47

キャサリンさん、スーザンさん、こんばんは。
そんな重要なシーンばかりカットされてたなんて・・・(/_;)
あ~~、なんか、モヤモヤしてた部分がスッキリに変わりました。一旦はラブラブになったんですね。だから「私たち終わった」というジョンウンのセリフが出てくるんですね~。友達同士で進展もなかったのにそんなセリフが出るなんて、ちょっとしっくり行ってませんでした。でも、これで何もかもつながりました!
だからジョンウンは、「結婚する気がない」と言ったギョンミンに失望したんですね~。
ありがとうございました!

投稿: dejico | 2005/06/01 19:18

キャサリンさん、こんばんわ
今日は夜に地震が3回もあってびっくりです。
ところで室長いい味だしていますね。ジョンウンは室長の初恋!?の人に似ている(たしか好き嫌いしないでなんでも食べるところが)でしたよね。他にジョンウンを好きになった訳があまり見当たらずちょっと困惑しています。もしやカット!?

投稿: ゆき | 2005/06/01 23:10

dejicoさん、こんばんわ。
ラブラブの場面をカットしてしまうなんてあんまりにも酷すぎますよね。話しも繋がらなくなってしまうし・・・
このシーン見たかったですよね☆

ゆきさん、こんばんわ。
お恥ずかしい話しですがこの頃娘と映画館にいたのですが全く気がつかなかったんです(笑)

室長はいい人過ぎてかわいそうになってしまいますね。
でも、そういえば好きになったわけは良くわかりません。最初の出会いで泣きながらお弁当を食べている姿が
可愛かったとか言っていたような気もします。

投稿: キャサリン | 2005/06/01 23:42

明日、日テレに抗議TELします。
このままじゃ、次の「秘密」がどうなるか心配です。

投稿: kerio | 2005/06/02 00:56

kerioさん、はじめまして。
日テレに抗議ですか?
   ははは・・勇ましいですね。
次ぎは「秘密」ですか。
キム・ハヌル、ハ・ジウォンですね。
リュ・シウォンの髪型が笑っちゃうくらい
変でした。
だから途中からずっと帽子かぶってます(笑)

投稿: キャサリン | 2005/06/02 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95449/4365997

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根部屋の猫 第12話:

» 屋根部屋のネコ #12 [気まぐれdejico]
はぁ〜〜〜、この12話はジョンウンの悲しみに共感し、ギョンミンの切ない表情にまた涙して、最初の頃の軽いノリはいったい何処へ?!ジョンウンの前髪が切り揃ってた事なんて、気になりませんでした(嘘です。ちょっとは気になりました。) 「じっくり待ってたら、いつか伝わると思ってたんですけど、そう簡単にはいきませんね」 ジョンウンが室長に相談した言葉を聞いた時、11話最後のギョンミンの告白は、ジョンウンには�... [続きを読む]

受信: 2005/06/01 19:19

« 屋根部屋の猫 第11話 | トップページ | リニューアル! »